初回購入60%OFF!【現役産婦人科医が考えた葉酸サプリ】  

男性の妊活にも葉酸サプリ

年頃の女子にはおなじみの妊活。妊娠に向けて情報収集したり、体調管理をしたりすることですね。しかし、妊娠・出産は女性だけではできません。

昨今、増えている不妊の原因を調べてみると、約50%の男性に問題が見つかったそうです。晩婚化が進み、高齢出産も増えてきました。当然、女性のパートナーとなる男性も高齢化してきています。生殖機能の衰えは、女性だけでなく男性も同じように進んでいます。また、高齢化との関連は定かではありませんが、医療機関を受診する人は少ないもののED(勃起不全)を感じている男性は約3割に上ると言われています。このことから、女性だけでなく男性も、子どもが欲しいと思ったら妊活することをおすすめしたいと思います。

男性の妊活とは

男性の妊活も、情報収集と体調管理がポイントとなります。妊娠したら女性の身体はどのように変わるのか、妊娠中どんなサポートができるのか情報収集しておきましょう。夫婦の負担の見直しや生活スタイルの見直し、お金の問題なども考えてみましょう。男性向けの妊活情報はまだまだ少なく、ネット情報も鵜吞みにするのは危険です。同年代の友達や会社の同僚との話が参考になるかもしれませんね。

男性の体調管理の目標は、妊娠に結びつきやすい精液を作ること。外見上、同じように見える精液も、濃さ(同量に含まれている精子の数)、精子の活動量など案外違いがあるものです。女性の卵子と違い、精子は年頃になると毎日作り続けられています。精子の元となる細胞が精子になるまで約2カ月半。精子の元ができる時と、精子の元が精子となり射精されるまでの間の健康状態が、精子に反映されます。もし、EDの自覚があるならば、医療機関を受診するのもおすすめです。

「食事」「運動」「睡眠」をしっかりとり、ストレスをためないこと。これが、最低限男性に求められる健康管理です。さらに、女性への気遣いや一緒に頑張ろうという姿勢を見せてあげられるといいですね。



男性の妊活におすすめのサプリ

男性は健康管理の重要性を知っていても、仕事などの制約もあり思い通りにいかないこともあることでしょう。そんな時に役に立つのがサプリメント。手軽に必要な成分を摂れるので、忙しい男性におすすめです。

男性の妊活で注目したい成分は、葉酸と亜鉛。葉酸は女性におなじみの成分ですが、細胞分裂やそれに伴う正確な遺伝情報の伝達にかかわる成分で、正常な精子形成をサポートしてくれます。赤ちゃんの染色体異常を予防する効果も期待できるでしょう。食事から正確な量の葉酸を摂取することは難しく、葉酸はサプリで摂るのが基本となっている成分です。パートナーの女性と一緒に摂りたいですね。

亜鉛は、もともと精液に多く含まれているミネラル。精子の数と量を増やしてくれる成分です。亜鉛が不足すると男性の性欲も不足してしまうそうですよ。精巣機能を高めるアルギニンが多く含まれるマカも一緒に摂取するのもおすすめです。